MENU

隣のJKに脅されて入り浸られてます(泣の全話ネタバレ!最新話の内容は?

サークル「ひとのふんどし」より出ているエロ漫画『隣のJKに脅されて入り浸られてます(泣』の全話、最新話のネタバレ、感想、最終話がどうなるかなどをご紹介します。

主人公のキモおじ32歳ながら独身であり、仕事で日々ストレスを抱えていたこともあってか冴えない生活を送っていた。しかしあることがきっかけでJKに弱みを握られてしまい主人公の家に入り浸るようになる。ついつい魔がさしてしまいそのJKに・・。

1巻の序盤から出てくるヒロインのJKであるサヤカはナチュラルにかわいい感じの言ってみれば普通の高校生女の子ですね!しかしエロさは最高でキモおじと可愛いJKの組み合わせはやっぱりたまりません。

      作品名      隣のJKに脅されて入り浸られてます(泣
サークルひとのふんどし
巻数1-3巻
 ジャンルギャル、制服、中出し、フェラ、ミニスカ、女子高生
価格660円
目次

隣のJKに脅されて入り浸られてます(泣【1巻~最新話までのネタバレ】あらすじ・概要

ひとのふんどしより出ているエロ漫画です。同ジャンルの中でもトップクラスに人気のある作品です。

現在FANZA同人で絶賛配信中でお得に読んでいただけます。

無料でお試し読みはこちらから(月額課金等の必要はございません)

隣のJKに脅されて入り浸られてます(泣のあらすじ

本作の主人公であるキモおじがヒロインであるJKのスカートを覗いたことがバレてしまったことで弱みを握られる所から始まります。


その弱みを生かしてお金を主人公から搾り取るために度々家に訪れるのですがお金以外にも大きな理由があり、それは自分の母親が男をしょっちゅう家に連れ込んでくることから居場所を失っていたこともあります。


主人公は普段ブラック企業に勤めていることから慢性的なストレスで睡眠不足となっており、医者から睡眠薬を処方してもらっているのですがそれをこのJKに・・・。

FANZAで絶賛配信中!

春の同人祭開催中でお得に読もう!

無料お試し読みはこちらから

隣のJKに脅されて入り浸られてます(泣【1巻】のネタバレ・内容

主人公は住んでいるアパートの階段を隣人の娘であるjk(サヤカ)の後を追うようにして上っていました。


この隣人親子の喧嘩のせいで主人公は持病である不眠症を更に悪化させていたこともあり、怒り混じりの感情を持って上を見つつ階段を登っていたのでした。


サヤカの短いスカートはパンツを覗かせていました。ふとした瞬間に怪訝な表情で後ろを振り向くサヤカ。主人公は覗きの疑いをかけられたようです。それをネタにサヤカは主人公を強請ります。


「やー でもお隣さんがこんな変態なんてショックだなー」


「通報とか面倒臭いし おっさんの人生終了させるのも可哀想だけど どうしよっかなー」


そういうサヤカに対して主人公はお金で解決する事を選びます。


しかし、その日からというもの主人公の部屋は親子仲が悪いサヤカの便利なお小遣い付き避難所として利用されてしまうのでした。


その日もサヤカは主人公の部屋で一緒にゲームをしながら入り浸ってました。サヤカの母親も夜勤に出た時間になりますが一向に帰る気配がありません。


コーヒーをすすめる主人公の視界に処方されていた睡眠薬が入ります。そうした折にサヤカがトイレへと席を立ちました。主人公に魔が差した瞬間です。


睡眠薬を盛られたサヤカはまったく動く気配がなく、主人公はサヤカの唇を奪い性器を口に押し当て射精するなど猥褻行為をします。


事後の様子をスマホで撮影し、ついには性交を果たしますがサヤカの母親が帰宅した気配に気づきます。耳を澄ませると男女の会話する声。


サヤカの母親は男を連れ込んだようでした。サヤカの心中となぜ自分の家に入り浸っていたかを察する主人公。


「かわいそうにねえ」

「いつでも家に来ていいんだからね」


優しさを見せる主人公でしたが、行為は最後までやめる事はありませんでした。


翌日、主人公の部屋で顔を洗うサヤカがいました。主人公に対する愚痴をこぼした所で一巻は終わります。

FANZAで絶賛配信中!

春の同人祭開催中でお得に読もう!

無料お試し読みはこちらから

隣のJKに脅されて入り浸られてます(泣【2巻】のネタバレ・内容

主人公は安堵していました。
というのも2週間ほど姿を見せなかったサヤカがふらっと再び「避難所」である主人公の部屋を訪れたからです。


睡眠薬を使った悪戯という今までの悪行がバレたかと思いヒヤヒヤしていたのでした。いつも通り「避難所」でゲームをして時間を潰すサヤカ。


避難所に来た理由は「最近忙しくて来てあげれなかったから」と話つつも、愚痴を始めます。文化祭の打ち上げで飲んでいたところ、突然男子に告白されたと言います。断る理由として彼氏がいる事にしたサヤカ。


「なーんで男子って、ちょっとおしゃべりして連絡先交換したくらいでイケるって思うかな」


そう言い、急に主人公のことを振り向くと主人公のハゲた頭をピシャリとやります。


「おじさんは頭が寒いっ!」と無邪気に笑うサヤカ。


「このぉ 髪を寄こせっ」とじゃれ合う二人。


バランスを崩してサヤカは仰向けに倒れこんでしまいます。その様子に色気を感じてしまう主人公。


「ほらー いつまでやってんのよ どいたどいた」

と立ち上がろうとするサヤカを押さえつけます。主人公がサヤカの胸に手をやると叫ばれてしまいます。


主人公はサヤカの口を手で塞ぐと

「隣に響くって言ってるでしょうがっ だから、、おとなしく ねっ?」

と言いつつ、サヤカのTシャツをめくりあげます。


無防備に男の部屋に来るサヤカを「そちらも悪い」と咎める主人公。サヤカの下半身に手を伸ばすと、しっかりと濡れていることに気づきます。


すんなりと挿入がされたことに驚いたのはサヤカでした。性交が上手くいかなかった過去が頭をよぎります。


サヤカは主人公に睡眠薬を盛られ開発されていた事など知る由もないので当然の反応です。


そのまま体位を変えセックスを続ける二人。主人公は避妊具もつけずに射精します。


「その、、誰かに言ったりしないでね」
「サヤカちゃん大人だし 大丈夫だよね?」


とサヤカに問うた所で二巻は終わります。

FANZAで絶賛配信中!

春の同人祭開催中でお得に読もう!

無料お試し読みはこちらから

隣のJKに脅されて入り浸られてます(泣【3巻】のネタバレ・内容

サヤカはシャワーを浴びながら主人公との事を回想していました。


まさかあそこまでやる奴だったなんて、、と後悔を含みつつ。その日も主人公の部屋を訪れます。


以前と違って丁寧語は使わずに馴れ馴れしくなった主人公に言います。


「なんかカン違いしてるみたいだから言っとくけど、私今からでも全然通報できるしそっちが脅すならこっちも殺す」


そして慰謝料100万円に加えて一回10万でのオトナ有りのパパ活を提案します。主人公は従わざるを得ませんでした。


お金目当てと言い切るには少し近過ぎる関係を続ける二人でしたが、主人公はある時サヤカと彼氏と思わしき男がいる所を目撃してしまいます。


その日は以前にキスは拒まれたにも関わらず、玄関に入るなり無理やりサヤカの唇を奪います。


そして「ヤッてきたのか、、アイツと」とサヤカに詰め寄ります。


それに対してサヤカは「金でセックスして彼氏気取りだった?」と冷たい反応を示します。


その言葉に欲情した主人公は避妊具もつけずに半ば強引に性交し、サヤカに射精するのでした。


生での射精の代償としてサヤカに追加で金を下ろしてこいと言われた主人公は思い悩んでました。
サヤカが卒業するまであと一年。


この関係を続けられるなら人生の絶頂いう事なしなんだが、いかんせん預金が尽きそうになっているという問題に直面していました。


しかし心機一転と言った感じで足を踏み正すと、俄然FXや転職、外国株でお金を作るやる気を見せたところで三巻は幕を閉じます。

FANZAで絶賛配信中!

春の同人祭開催中でお得に読もう!

無料お試し読みはこちらから

隣のJKに脅されて入り浸られてます(泣【1巻~3巻】感想、おすすめの読者層

おすすめの読者層

登場するサヤカちゃんは最近流行りの「メスガキ」感があるものの、いわゆる「わからせ」系のジャンルには当てはまりません。


本作は歪ではあるものの、特殊な関係が徐々に深まっていくような内容になっています。


主人公のやっている事もサヤカのやっている事も完全に犯罪ではあるし、お金と性欲で結びついている関係ではあるものの、「それだけではない何か」文章化することが難しい絆のようなものを感じさせます。


何かが足りないもの同士が微妙な距離感で惹かれ合う。ストーリー重視の読者の人には是非読んで貰いたい作品です。

読者ファンの口コミ・評価・感想

40代男性

パンチラから始まる、おじさんミーツJkというエロの王道を征く一本。最初のパンツの書き込みがリアルでドキドキさせられる分、その後のエッチな展開が割とあっさり進むため前戯フェチの方にはいささか肩透かしに感じるところもあるかもしれない。
主人公のおじさんの描写が全体的に生々しい、というかどちらかというとキモオジの方に寄っている印象がある。そのへんについては好みや好き好きの問題なので、楽しめる方にはそれほど違和感はないだろう。ヒロインのJKはスタンダードに可愛くちょっとませた所もある今どきの女の子という感じ、どちらのキャラクターも変に盛られた所がなく割とリアルな展開でコトが進むため、この独特の間合いや雰囲気の使い方がハマる人にはハマると思われる。やや無理やりとも思われる行為シーンがあったりなどアクの強い場面も見られるがライトに楽しめる一冊と言えるだろう。

20代男性

隣に住む女子高生に我が物顔で自分の部屋を占有されてしまうという内容のお話です。
たとえお小遣いが目的だとしても、自分の家に女子高生が住み着くなんて男なら誰でも嬉しいものですよね。
それが家族も恋人もいない孤独な独身男性ならなおさらというものです。なんやかんやで異性と同じ空間で生活できるというだけで、精神的な充足感は段違いでしょう。
制服から覗くスラっとして真っ白なおみ足、かわいい柄の下着、正直主人公のおじさんが我慢できなくなってしまうのも致し方ないと思います。
しかも、おあつらえ向きに手元には睡眠薬があると来たらもうやる事はひとつです。
空気感といいますか、眠っている女子高生やシンと静まり返る室内のリアリティがすごい作品でした。
睡眠姦というジャンルには今まであまり手を出してこなかったのですが、この作品で新たな扉が開けた気がしました。

30代男性

主人公のハゲオヤジが、階段でJKのスカートの中を覗き込んでいたことが、そのJKにバレちゃったことがきっかけで、彼の家に JKが入り浸る話です。これ完全に女の方が金目当てで来ているのですが、そのほかの理由が家にいたら母親が男連れ込んでるのでいづらくなったというもので、その点はちょっと気の毒です。男は普段から仕事のストレスで睡眠不足のため、医者から睡眠薬を処方されています。この睡眠薬を彼女に盛って眠姦しちゃうのですが、その流れがイヤらしくてたまりません。中出ししているところで断面図があるのも効果的でグッドでした!JKレイプものや眠姦などが好きな人はぜひ一度読んでみてほしいです。シリーズものなので、続編もたっぷり楽しめますよ!

40代男性

隣に住むjkに弱みを握られた主人公がjkに自分の部屋を溜まり場にされてしまう・・という非常に羨ましいストーリー。
冴えない中年である主人公は隣の騒音に悩まされており強めの睡眠薬を処方されています。
その睡眠薬を使ってjkに悪戯したりするのですが、その最中にjk自身の家庭は問題を抱えており主人公の部屋をたまり場にしたがるのには理由があることが判明します。
jkはメスガキ系ですが、最近流行りの「わからせ」感は無いのが逆に良い感じです。やってる事はエグいのですが、jkとおっさんという一見まるで接点のなさそうな二人の「満たされなさ」みたいな共通項がなんだか切なかったりします。
作者さんの表現もかなり良くて「jkが抱えている事情」だったり「睡眠薬を使った(と思われる)描写」をあえてはっきりと描かないものの、かなり明白に伝わって来るあたり、表現力のある作家さんだと思いました。

20代男性

この作品のヒロインサヤカがとても可愛いですね。最初は生意気なJKだと思って少しムカついていたのですが体がめちゃくちゃエロいことがわかり、どんどん好きになっていきました。おじさんがたまたま彼女のパンツを見てしまったことによって、二人の関係がおかしな方向へとシフトしていくので、そこがとても面白いですね。やっぱりJKはいいですね。若さ溢れている感じでおじさんとエッチなことに没頭してくれるので見ていてかなりムラムラ感を得られます。こんな可愛い子が家に入り浸ってくれるなんてある種おじさんはかなりラッキーだと思いましたね。話もテンポよく進んでストレスなく楽しめるのでJKが好きな人だったらとても魅力的な作品だと面白います。

20代女性

貯金の全てをおろして貢ぐのでどうか自分の家にも来てはくれないだろうかとシラフでもそう思ってしまうくらいには好みのJKでした。アホ丸出しなチャラついたギャルとかいつもは無口なのに趣味のことになると途端に饒舌になる典型的なオタクとは違って、どこか人を寄せつけない孤高の雰囲気とか高嶺の花と言われていそうなクール美少女というのは喉から手が出るほど欲しいものです。多くは望まない、お金はいくらでもあげる、この条件で来てもらえたら思い残すことなく人生よ幕を閉じて旅立てそうな気がしました。本当にそれだけで十分なので、ましてや身体の関係を希求するつもりはありません。その点、このクソオヤジはとんでもない身の程知らずでした。

30代女性

やっぱりJKには勝てない。オヤジがけちょんけちょんにやられて終わるのかと思いきや、まさかの大どんでん返しでした。大人を馬鹿にしたら痛い目に遭うってことですね。なんだかんだでこのオヤジ、なんともうらやましい限りです。

FANZAで絶賛配信中!

春の同人祭開催中でお得に読もう!

無料お試し読みはこちらから

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次